シュロのほうきはフローリングでも大活躍!かわいい&掃除機と同レベル?

公開日: 

子供が寝たばかりで掃除機をかけたくない。
でも、掃除はしたい。

そんな時ありますよね。

でも、ほうきで掃除をすれば大きな音を出すことなく、しずーかに掃除をする事が出来るんです!
そう。ほうきってとても便利。
コンセントがないところでも掃除が出来るのはもちろんの事、
掃除機並に使える子なんです。
私がオススメしたいのは、断然シュロのホウキ。

なかなかいいお値段しますが、掃除機に比べたらお手頃価格です。
まずはホウキを試してみたい、という場合にはセットではなく、長柄箒だけ購入してみるという事でもいいと思います。

でも、シュロのほうきは「はりみ」というチリトリとのセットが使いやすいんです。
はりみのチリトリは、厚紙を貼り合わせて、その上から柿渋という塗料を塗って作られている昔ながらのもの。
コロンとしたフォルムがものすごく可愛いです。
セットで使うとそれはもう可愛いです。
私は、柿渋と厚紙で出来てるのなら、自分で作れるのでは?
と、思ってチャレンジしてみましたが、失敗しました。

無駄にする材料代や労力。
ダメだった時のガッカリ感を考えると、購入した方がいいと思います。

 

シュロのほうきの魅力

・軽くササッとはくと、掃除機では取れなかったような小さな溝のはまったホコリなどもすっきりとれます。

・フローリングの掃除もばっちこい。体感的に、時間は掃除機とそんなに変わらない感じ。しかも、シュロのほうきだと、ほうきからでる油脂で床にツヤが出ます。

・手軽に掃除がはじめられるので、よく掃除をするようになる。(人によると思いますが^^;)

・見た目が可愛い。チリトリも可愛い。テンション上がります。

・丁寧に使うと、20年~30年くらい持ちます。寿命がとても長い!経済的!

シュロのほうきのデメリット

・掃除機のようにゴミを本体内に取り込んでくれるわけではないので、風で集めたゴミが飛ぶ。

・カーペット・絨毯の掃除には向かない。
思い浮かぶのはこのくらいでしょうか。

シュロのほうきの口コミ・感想

では、実際にシュロのほうきを購入した方たちの感想をご紹介したいと思います。
やはり、ほうきでの掃除は合わなかった…という方もいるようですが、総合評価は☆4.5。
自分で使ってみて良かったので、プレゼントにも、と考える方も多いのです。

掃除機の出番が激減しました(40代女性)
今まで掃除機しか使っていなかったのですが、テレビで紹介されていたのを見て欲しくなり購入しました。
衝動買いでしたが、もっと前に買って置けば良かったと思うほどお気に入りに。
チリトリもまたいい感じ。ほこりがスルッと落ちます。

ずっと使っていけそうです(50代女性)
ホームセンターなどでみかけるもっと安い箒にしようと思いましたが、長く使いたかったのでこちらの箒を購入しました。
レトロな感じが素敵です。
見えるところに掛けておいてもいい感じです。

掃除機にさようなら(40代女性)
以前から欲しかったシュロの箒。購入して正解でした。
箒は畳の部屋だけに使うものだと思っていましたが、フローリングもカーペットの掃除もいけました。
掃除機のように出すのが面倒という事もなく使いやすいと思います。

夜の掃除にいい(40代女性)
ホウキもはりみもとても可愛いです。
使いやすいし、プラスチックのチリトリと違って、風情があって、静電気が起きないのがまた良かったです。
特夜に掃除したい時にその実力を発揮してくれてます。

最後に

やはり昔から使い続けられている物の実力は侮れないです。
便利さを追求するのもいいですが、こういった昔ながらの物の魅力にも気づいて、子供達にも伝えていけるといいですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑